2010年10月14日

インターネットの情報はどこまで信用できるか

今は、ちょっと何かを調べるにしてもPCがあれば、
インターネットを利用して簡単に色々なことを調べることができます。

このように便利なインターネットですが、情報の正確度はどこまで
あるのかといえば、かなりの偏差があってまちまちです。
専門家では無い人が医療関係の情報を載せたサイトを作っていたり、
専門的知識が必要な内容のサイトでも、一般の人が作っている
サイトが多いので、見るほうにも選択眼が必要になってきます。

例えば、医療関係などであれば、病院や医者の書いている
サイトであれば、そう誤った情報はないと思いますよね。

ただ、稀に医療のジャンルというわけではないですが
専門家もビックリというくらいの博学多才な方のサイトも
あります。これはこれで結構面白いと思いますね。

とにかくインターネットを利用する場合は、見るほうも情報の
選択と吟味が必要だということです。
posted by 情報人 at 16:07| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。