2009年04月04日

衝撃の書

皆さん、こんばんは。

今日はちょっと衝撃的な本をご紹介します。

『ストーカ―被害に遭った筆者の体験をもとに 創作された衝撃小説!』
http://f001.sublimestore.jp/trace.php?shtq=3835505xcOMj

ストーカーの罠にはまった千波の地獄のような日々。
家族愛と共に、その再出発を力強く描く!

筆者は自身が受け、胸に秘めていたストーカ―被害の
現実を形にし、世に送り出すことを決めました。

★ 沈黙を守り、ひたすら耐えた筆者があえて、ペンをとったわけとは!時代は変わっても、ストーカーやレイプの被害は後を絶ちません。
当作品は筆者の体験を軸に、当該者を断定できない設定で書かれています。昔はストーカーに殺されるなど、稀にはありましたが、日常的には考えられないことでした。

ところが、最近のニュースを見ているとどうでしょう。
レイプや痴漢、ストーカーの事件は日常茶飯事になっています。

ストーカー被害に遭っている人がこの小説を読んだことで
考え方 が変わり、発想の転換をしてくれれば被害も減るのでは、
との作者の切なる願いが、この小説を書く原動力になりました。

若い方や団塊の世代の方たちにも是非読んで欲しい作品に
仕上がったと自負しています。
ハラハラ、ドキドキは貴方に時間を忘れさせること
必定です!!!

▼『舞風の過ぎし日に』 (まいかぜのすぎしひに)嵯樹諒子

PDFダウンロード販売1500円
(A4紙160ページの力作です)

※あまりに赤裸々で、衝撃的な描写の為、
18歳未満、閲覧及び購入不可

   




posted by 情報人 at 00:39| Comment(0) | 電子書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。